Page: 1/497   >>
生成り紬袷

陽射しが強いからあわてて撮影した。

 

生成り紬地の袷。

 

生成り地に紺、緑、茶色の色糸絣の袷。

 

とてもきれいな状態だが、保管時のたたみじわがある。

 

裄67.1センチ、袖丈49センチ、身丈162センチ、

前幅29.2センチ、後ろ幅33.2センチとやや大きめ。

6000円。

 

ここ数日出している和服類は元はうちの商品で、

店主が親族にあげたらしい。見覚えがあるがSHOPに出した記憶はない。

「もういらない」と戻ってきたが、今日でそれもおしまい。

 

 

福島産の桃がとても安かったから買ってきた。

しっかりした味のとてもおいしい桃だ。

作った人は、福島産だからと安く買いたたかれたのだろう。

やるせないだろうなあ。こんなおいしい桃を作る人なのに。

 

昨日の東京は今夏一番の暑さだったそうで、たしかに暑いのだが、

ここまでくるとオーブンの近くにいるような現実味のなさ。

それも今日はだいぶやわらぎ、セミの声がやかましい。

夏休みも終盤ですね。

| hirao | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
博多帯、白×黒

今朝は早くに出かけます。

 

未使用博多帯を出しておしまい。

 


幅30.2センチ、長さ453センチ。
未使用ではあるが白場がごくわずかに黄ばんでいるか? 2000円。

 

今日は今年一番の暑さになると脅されていたが、今のところさほどでもなし。

日が昇ると暑くなるのだろうか。

 

道ばたに、風雨で飛ばされたかセミが落ちていた。

つかのまのこれもセミ生。

 

人生もいつなにがあるかわからないと思う。

今日も風が強い。

| hirao | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
紫色塩瀬名古屋帯

大型台風は前もって警報が出ていたためか、

被害は少なかったようにおもうのだがどうだろう。

 

昨日用事があったので、近くの駅の1つまで出かけた。

ときおり雨、ときにぎらつく太陽、風強しと、台風の端っこの天候だ。

この天候に加えてお盆もあり、人影は少なく、立ち寄ったカルディも客は数人。

ほんと人が少ないこの時期は好きだわあ。

 

今日は久しぶりにSHOPに商品を出しました。

 

しっとりした紫色に芝の柄、

 

柄の周囲にひっそりと金糸の刺繍が上品な、塩瀬高級名古屋帯。

 

状態良好。幅30センチ、長さ351.5センチ。3500円。

 

 

帰宅するとタックはお気に入りの場所で眠っていた。

フランス製麻のバスタオルを買って(高かった!)自分で張り替えたのが

猫様専用の椅子になってしまった。

| hirao | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
15日に

台風の影響で関東も湿気がすごい。

 

郷里の姉に天気うかがいのメールを出したら、

「今のところ風も雨もない」そうだ。

テレビの報道ではよほどのことになっているかと思ったけれど。

 

モンゴルの冷涼な気候がなつかしく、写真で振り返る。

帰国直後の蒸し暑さは、体が慣れていない分つらかったが。

 

終戦記念日だし商品出すのやめよう(ていうかさぼる)と、

今朝の猫。

 

今また平気で戦争しようという声が堂々と上がったりしている、

と考えたが、思い返せば戦後20年くらいのころからそういうことを言う輩はいた。

自民党議員の一部とか。

朝鮮特需が忘れられなかったのか、「景気回復に戦争は必要悪だ」みたいな。

じゃああなたが行きなさい。どこか離島で勝手にやれば? だったが、

そういう人たちは自分が前線に出るなんて気は毛頭ないのだろう。

| hirao | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
博多帯

日本人の休日、お盆に襲来する大型台風。のせいか蒸し暑いです。

 

今朝は仕事で早朝出るので、ブログだけで浴衣にもよい博多帯を。
(半分に折って使っても)

 

sold out
きれいな色みの博多帯で、幅29.2センチ長さ360センチ。

 

少し古いにおいはするがきれいな状態。2000円。

 

ソファから床に移動してテレビを観る自堕落店主に寄り添うマルコ。

 

昨日そんな店主がつけていたからたまたま観た、たぶん再放送の、
「ドキュメンタリードラマ 華族 最後の戦い」はよかった。


昭和30年くらいに、未来から来たアナウンサー松平さんが、政治家木戸幸一に、
終戦、東京裁判を巡る事実をインタビューする仕立てなのだが、その設定がうまい。

近衛文麿や天皇の料理番といわれた秋山徳蔵も出て、当時を語る。

 

彼らがいかにして国体護持に腐心したか、がメインテーマのようだが、

それよりも当時の事実であろうことが、人々の証言で見事に再現されているのに感心。


最初(といっても気づいたのはだいぶ過ぎてから)は

半分他のことをしながら、後半は膝を正して観た。

きちんと最初からもう一度観たい。DVDってあるのかしら。

 

こういう番組は「さすがNHK」と思う。
変なバラエティのような人気取り番組はやめて、こういうのに注力してほしいと思うけれど、
それでは視聴率が取れないのかなあ。
それで受信料不払いなんて話になるのかなあ。

| hirao | 05:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
どうでもいい話(いつもだけど)

昨日馬場でまだ茶色い赤とんぼを見た。ひぐらしが鳴いていた。

秋が近づいている。

収穫したての立派なかぼちゃが1つ200円だったから買い、

ヨロヨロと持ち帰り(重たい!)、今朝はかぼちゃの冷製スープ。

 

ネタ商品はやめて、今朝は猫画像です。

 

家庭内野良のミミちゃんと、

 

マルコ。

 

タックは涼しい店に入り出てこようとしない。

 

店、つーか倉庫もそろそろ縮小だな。

と、何年も思いつつ、片付けるにはエネルギーがいる。

その上捨てたくない店主の抵抗もあり、なにより自分が面倒で(笑)。

 

昨日店主「小沢征爾の息子のファミリーヒストリーを観る」と言う。

そんなのに興味あったの?

店主のいとこが小沢征爾と親しく、いとこ宅のパーティで会ったときに

「小沢さんがあの人(店主)は俳優さんですか」と聞いたそうな。

今は見る影もないが、若い頃の店主はそんな顔立ちだ。

 

で、小沢征爾に息子がいて俳優をしているとは知らなかったそうで(私ももちろん知らん)

「あまりさえない俳優だねえ。有名なんだ」「滝川クリステルとつきあっていたみたいよ」

(最近ネットで拾ったどうでもいい情報)

「小沢征爾は成城学園の6年くらい上だよ」「君そんな年寄りだったっけ?」

なんて会話をして就寝した。夜だいぶ涼しくなった。

 

暑さの底にも秋が潜んでいる。

| hirao | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
プチジュエリー

どーせだれも見ていないだろう。お盆だし。

と思っていたのに、そうでもないようで。

 

ジムに行く以外は極力外に出ない生活を送っています。

たまの早朝、馬に行くくらい。今日はそのたまの1日。

 

そういえば今年は蚊にやられていない。もう少し涼しくなるとわいて出るのだろう。

 

まとめて購入した中の貴石のアクセサリーをブログだけで。

 

sold out

アメシストのペンダントトップで石の高さ1.5センチ。

 

金具にsilverの刻印。1000円。

 

 

めのうの指輪で石の高さ2センチ。

 

サイズ9.5でsilverの刻印。1000円。

 

 

茶水晶の指輪で石のサイズ2.2×1.5とビッグ。

 

サイズ13。1000円。

 

 

鳥の形に彫った珊瑚のタイピンでサイズ2.7センチ。1000円。

| hirao | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
レースのハンカチ

もはやネタとしてしか商品を出していない。

その程度のものしか入手できていないし暑いし。

 

とはいえ猛暑も一服といった感あり。

昔は「今日は暑い。32度もある」など言っていたのに、

今や同じ温度でこれだから。

 

 

で、今日のネタ。

近沢レースのハンカチ。

 

箱から出したら5枚も入っていた。

 

どれも未使用できれいなレースだが、

 

 

こういう汚れがあるものも数枚。まとめて1000円でいりませんかねえ。

 

 

 

チュールののち眠る今朝の猫。

| hirao | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ダイビングナイフを出しかけて

今朝はこれから出るのですごく簡単です。

 

友人から預かったダイビングナイフを出そうと思ったが、
銃刀法により、所持を届けないといけないようだ。


だから返却することにした。

 

友人はこれを脚につけて海に潜り、あわびやさざえを穫っていたそう。
世界中を旅していた人で、日本の海ではない。

 

昔、母方の祖父が小舟を漕いで海に浮かぶ岩場に連れていってくれたことがある。
岩場に上がって海を見るとさざえがごろごろいたのが強く記憶に残っている。
たぶん4歳とか5歳くらいのころだ。


昔はのんびりしていたなと思う。


潜水具を使って乱獲する人がふえたためか、

さざえはもういないと聞いたのは30年以上前のことだ。

| hirao | 06:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いちおう商品出します。はこせこ

出しても出さなくてもいいようなものがだんだんとたまってくる。

 

ここ数日は惰性みたいにそういうのを出しています。暑いし(笑)。

 

桐箱に入った少し昔の上等の筥迫(はこせこ)。

 

中古ですがむろん使われたのは1度くらいだからきれいです。

1000円。

 

冷房の効いた部屋から猫たちが姿を消す。

どこにいるか探したら、マルコは風通しがそこそこある廊下、

タックは1階浴室の出窓で眠っている。

西向きの浴室は午後から日当りがよくなる。

そうすると今度はリビング東側の椅子の上に移動。

よくわかっているなあと感心する。

| hirao | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode