Page: 1/371   >>
イタリア製クリスタルカットガラスの蓋物と花瓶

クリスタルガットガラスの蓋物は小物入れやサラダを入れてもすてき。

 

直径7.9センチ、本体高さ9.1センチ。3500円。

 

 

蓋物と同じデザインのクリスタルガットガラスの花瓶。

 

シンプルな葉のデザインがおしゃれ。

 

直径14センチ、高さ25センチ。2000円。

 

汚れがついたまま撮影し、あとできれいにした(笑)。状態は良好です。

 

 

ボロい重箱の隙間を埋め、布着せをしているところ。

重箱や縁高は、昔高く買ったものをいくつも持っているのでいらないのだが、

布着せを重箱でやってみたくて。完成しても使うあてはない。

| hirao | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
藍印花布のテーブルセンター

大坂の地震は思った以上の被害。あちこちで頻発する地震に不安になりますね。

当方の居住区に限って言えば

「明日にも来る」と言われている関東大震災も富士山の噴火も。

猫たちをどう守ろうか、それが心配、なんて言うとすごい非難されるだろうけど、

私の関心事はそれだ。

 

今日は印花布を出しました。

 

sold out

たぶん未使用、藍印花布のテーブルセンター。158×158.5センチ。

 

大きい風呂敷にもよさそうな大きさだが、地厚なため風呂敷向きではない。

 

3500円。

 

 

特殊な手袋を注文したところから分厚いカタログが送られてきた。

土木、医療、溶接など、専門的な仕事のための防護服や靴、帽子など。

とても興味深くておもしろい。しかも安い。

昨日はしばらくながめていた。「用は美」だ。

| hirao | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
インテリアファブリック、リバティの布

sold out

ざっくりした布味、大柄のインテリアファブリック。

 

ギラギラした色になったが、実際はもっと落ち着いている。たぶん北欧のもの。

121×155センチ。クッションなど作るとすてき。

 

1500円。

 

 

ボーダー柄のコットン113.5×228センチ。

 

子供服を作るとかわいいが、やや地厚なので小さい子向けではない。

1000円。

 

 

美しい色調のペズリー柄。タナローンのリバティ。

 

112センチ幅150センチ。2500円。

 

 

今日は御殿場まで馬乗りに行く予定だったのに、現地は既に雨のようでキャンセル。残念。

梅雨だから仕方ないね。今日はパンでも焼こう。

| hirao | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
出帛紗

表千家用出帛紗を1点2500円で。それぞれたとうつき。

中古のようだがきれいな状態。

 

「大鶏頭金襴」と

 

 

 

sold out

「二重蔓牡丹唐草鳳凰文様金紗」こちらは紗の夏用。

 

 

龍村製で箱入り。これも中古のようだがきれいな状態。

 

2500円。

 

 

袋師友湖のたとうと一緒にあったもの。

 

sold out

中古だがきれい。1点ずつの販売でこれは「梅に間道」。

 

 

sold out

「鹿に牡丹唐草」。

 

1点1500円。

 

友湖のたとうは1枚なのでこれは早い方に。

 

ちょっと一緒に仕事をした京都在住のカメラマンは京都生まれ京都育ち。

茶道をながくやっていたようで、知識人との付き合いも多かった。

「ここは千家十職の家が並んでおり、ここは○○を作っているところ、ここは...」と

車で通りがかりに教えてもらった。さすが京都。

| hirao | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
反物、琉球絣と小千谷紬と

sold out

独特の柄が特徴的な琉球絣反物。

 

しゃきっとした地は、6月ごろ単で着るとよさそう。反幅37センチ。

 

12000円。

 

 

sold out

小千谷紬反物。

 

「手むすび 小千谷 結城紬 まつもと」の織り文字が。

しっかり織られているので、ふとんを仕立てて贅沢な絹ふとんなどもいいかも。

 

反幅37.8センチ。3000円。

| hirao | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
インテリアファブリック、ジェノバソースを作る

無農薬のバジルをたくさんいただいたので、ジェノバソースを作ることにした。


松の実といただき物のピーカンナッツを半々、

アボカドオイルとハードチーズ、にんにくは少なめ。

にんにくは掘り立てピカピカを先日買っていた。

 

30年前にサンフランシスコのウィリアズソノマで買った野菜の水切りを

何年ぶりかに引っ張り出す。サラダをほとんど食べないから使うことがないのである。

 

紐を引っ張ると中のざるが高速回転し、水が切れるというわけ。

 

買って良かった調理器具の1つ、クイジナートを回してあっという間に完成。

 

ジャム瓶2.5本分でき、バジルはまだまだある。

 

しかし、バジルとピーカンナッツはもらい物とはいえ、アボカドオイルだけで約1500円。

なんだかんだで原価2000円はかかっている。

市販品を逆に安く感じる。買うとき1瓶1000円とかだと高い!と感じるのだけど。

まあアボカドオイルなど使わなければいいだけの話ではあるが、

手作りは素材にこだわることができるのがメリットだ。

 

 

昨日店の奥の物置を、店主の尻をたたいて少し片付ける。

捨てようとすると「これはオレの思い出のもの」と、

私にしたら明らかなゴミを捨てさせないから、ちっとも片付かない。

「ゴミを溜めるからお金が貯まらないのだ!」と怒鳴りたくなる。

 

すると、風呂敷に包んだ布が出てきた。

見覚えがある。だいぶ前に市で購入したものだ。なぜここに?

 

そのうち2点を今日は出しました。1点1500円。

 

sold out

オーストラリア製インテリアファブリック。

 

136.5×257センチ。

 

 

 

sold out

アビターレのインテリアファブリック。

 

118×389センチ。

 

あと少しある。まだ出していないと思うんだけど...。

| hirao | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
袋帯「式部絵巻文様」

猫は犬ほど感情が表に出ないが、私の帰宅を喜んでいるのがわかる。

タックはしばらくは「抱っこ」の背伸びをしてきた。

 

シャッターを押すタイミングで頭がのぞく!

今日は袋帯です。

 

一度くらいの着用、状態のよい袋帯で「式部絵巻文様」の織文字が奥に。

 

金が多く礼装向き。

 

幅30.5センチ、長さ438センチ。

 

7500円。

| hirao | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Lサイズ草履

帰省したときに理学療法士の施術を受けてきた。

股関節の不調を長年抱えており、姉妹が受けてとてもいいとの評判を聞いたため。

長姉は肩の腱断裂が手術をせずよくなったそうだ。

 

施術をうけたあとは確かに動かしやすくなった。

悪くなってから同じほどの時間をかけないとよくならないそうで、

それだと10年以上。

「せめて2週間に一度受けるといいのですが」と療法士さんも残念がるが、それは無理だ。

 

その人が言うには、整形外科医も整骨医も、筋肉からアプローチする人はいない。

理学療法士は整形外科医の指示のもと施術をしないといけなく、

「これをしたらよくなるのに」と考えてもできず、

それがストレスで、鍼灸師の資格をとって独立したとのこと。

 

インターネットで発信したら評判となるだろうが、

まあそんなことをしなくても完全予約制で引きも切らず人が来ているし、

評判になりすぎると予約がとれなくなる。

 

今日は草履。


sold out

正装にもちょっとした外出にも。

Lサイズの草履で、軽く一度履いた程度のきれいな状態。

 

帆布にパールの被膜をした素材で

 

白い鼻緒は金糸が少し。おしゃれです。

 

かかとの高さ4.5センチ、長さ24.3センチ。

 

片方のかかとにこすれたような跡がある。

 

3500円。

| hirao | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
漆椀揃い、三番叟鈴の金蒔絵

古いわりにとてもきれいな状態の漆椀。

 

蓋に三番叟の鈴の金蒔絵。お正月などにぴったり。

 

口径12センチ、高さ5.1センチ。10客3000円。

 

 

同じ漆椀できれいだが、1客に傷があるため、

 

写真を撮ったが傷は出なかった(椀左方内側)。

10客あるが9客として2700円。

 

どちらも古い木箱つき。

| hirao | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
翡翠のペンダントトップなど

翡翠の飾り。

 

ペンダントトップにするには丸金具を1つつけたほうがいい。

 

2.7×4.8×厚み0.6センチ。

 

7000円。

 

 

めのうか翡翠か? 獅子の姿に彫ったペンダントトップ。

 

2.5×4.9×厚み1.3センチ。

 

 

3000円。

| hirao | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode