Page: 1/100   >>
今日まで猫だけ

朝、いつものチュールを並んで食べる2匹。

これがもらえないと猫の1日は始まらない。

いつもの定位置で待っている。

チュールの何が猫を夢中にさせるのか。

けっこう高額なのだ。うまい商品(猫と会社にとって)を出したもの。

| hirao | 06:50 | comments(0) | - | - | - |
今朝も暖かいですね

一週間続いた体調不良からやっと少し抜け出した。

2キロ弱痩せて好みの体重になったが、世間的には痩せ過ぎか。

 

近ごろメタボと人からも言われるタック。

中年になったものねえ。

 

今年は妙に暖冬だ。今日も暖かい。

鉢に植えっぱなしで6年くらいたつヒアシンスの花芽が見えてきた。

 

極の氷が溶けて海水面が上がると日本なんてひとたまりもなく縮小してしまう。

地球温暖化防止に政府はもっと積極的に取り組むべきと思うけれど、

車などを売ることと憲法を変えることにしか興味がないみたい。

それでも支持率が高いから、国民はなめられている。

| hirao | 06:31 | comments(0) | - | - | - |
猫や金平糖(笑)

今朝は早く出るので、漆の弁当箱画像を用意しておいた。

でもそれは明日にしよう。

 

昨夜会った、宮内庁勤務の人からもらった土産。

「金平糖です」「もうネタがなくて」。何度か会い、土産をもらっている。

帰宅して中をあけてちょっと笑った。

 

ずっしりしたご大層なケース。

 

中に金平糖。もう大半食べたけれど。

 

ケースは朱肉入れにするとよさそうだ。

中国や台湾にケースを持参してよい朱肉を詰めてもらう人(主に書家や画家)もいるそうだ。

よい朱肉は色が違うから。

 

が、私はそのつもりもないし、どうしよう。

 

奉仕に宮内庁に行くと内部の売店で買えるもののようだが、

欲しい人いらしたら上げますけど、いませんよね。

 

 

おまけの猫画像。

| hirao | 06:55 | comments(0) | - | - | - |
冬らしい日

朝、ガレージの屋根に雪が積もっていた。

夜中に降ったらしい。今雪はほとんど残っていない。

久しぶりに冬らしい寒さだ。

 

わが家の一番のベストポジション(暖かい)は当然猫。

 

温風がまだ弱いときは膝が暖かいニョだ。

| hirao | 08:38 | comments(0) | - | - | - |
今日はタック

キャットタワーにおさまったタックを覗き込んだら

「ニャンだ?」不審そうな顔をされました。

 

中国武漢へのチャーター便、日本もやっと用意。

いつも思うのだが、日本政府の対応は、他国の行動を見てからの後追いだ。

「他はどうかな?」と必ず一拍ある。

日本人の特性なんだろう。でもそのスピードでは対応できないことが

これからますます出てくるのではなかろうか。

 

そういえば安倍さんのいつもの言葉に「スピード感をもって」というのがあった。

全然スピード感とかないのに。

 

9月くらいにひどく転んだ。

そのときに左手中指も打ったようで紫色になったが、

そこの爪が半分くっつかないままのびている。

半分というのが困りもので、テープでいつも巻いている。

あと3か月くらいはテープを巻き続けないといけないようだ。なかなか不便です。

| hirao | 06:44 | comments(0) | - | - | - |
今日もマルコ

予告通り今日も猫ですから(笑)。

夜ふとんに入ってくるのが最近はマルコになった。

腕枕で盛大にゴロゴロいいながらくつろいでいる。

 

数年前までここまで甘えなかったし、

時々「触り過ぎ!」と本気で怒られたりもしていた。

猫が本気で怒ると怖い。身の危険を感じるほど。

やっと気を許してくれたか。

 

ココ数日、ミミちゃんは店主のふとん、

タックは明け方になってふとんの周りをうろうろし、

自分の場所がないと気づいて去って行くこと数度。

 

「新型肺炎罹患予防のため行ってはいけない場所」

というのを誰かがネットに上げていて、

・家電量販店

・空港

・ターミナル駅

・医療施設

...などに続き、東京、大坂というのまであった(笑)。

家から出るなということか。

 

オリンピックで大勢の人が押し掛けると日本初の病原菌とかも入ってくるんだろうなあ。

混雑は必至だし、その時期日本にいないのは正しいかもしれない。

 

しかし車事故で大貧乏になったから、日本脱出もできないし、

もとより猫をおいていけないし。

| hirao | 09:02 | comments(0) | - | - | - |
ふきのとう

蕗の薹をいただいた。初ものだ。

出始めの小さいつぼみには新芽もついていて、食べるのが申し訳ないほど幼い。

 

昨夜は少しを天ぷらに、今朝残りを甘酢漬けにする。

色は悪くなるが、苦みと甘酸っぱさがいい。

今、いちばん好みのふきのとうの保存食だ。

 

相も変わらぬタック画像。

水曜日までこんなのが続くと思うので、商品を期待する人には申し訳ない。

 

中国発の新型肺炎、小さいことがきっかけで一気に拡がりそうな予感。

遅まきながら今日からマスクをすることにした。

予防ではなく、万一咳をして周囲にいらぬ心配をかけぬため。

品薄とのことで、買いたいマスクのSサイズがなかなかなくて、洗っては使う。

(「ピッタ」という洗えるタイプです!)

| hirao | 07:22 | comments(0) | - | - | - |
昼からワイン

昨日昼はカレーライス。

カレーは家庭の人気メニューらしいが、私は半年に1回くらいしか作らない。

なぜそうまで人気があるのか理解できない。

昔はスパイスから調合した本場風のを作っていたが、

店主が市販のルーを使ったのを好みのようで、いっそう作らなくなった。

ルーは油脂が過剰じゃないですか?

 

酒には弱いから、小さいグラスでほんの少し赤ワインを。

 

私のあとを犬のようについて回るタック。家中を追いかけてくる。

 

iPhoneに入れたGoogleがどういう理由でか出してくる記事に皇室関連があり、

それから皇室の記事を少し読むようになった。

知らなかったことが山盛りでびっくりした。

 

4月あたりに予定される今上天皇夫妻の訪英は、

英国が先に発表するという流れだったようだ。

皇太子ご夫妻(現今上)を招待しても違う人が行ってしまうので英国が牽制したとか。

そうやって雅子様を閉じ込め続けてきたのだ。元外交官の本領発揮できただろうに。

| hirao | 07:27 | comments(0) | - | - | - |
冷える

出すものがなくなると猫を出す。

いつもの常套手段です。でも猫の方が人気があるのがいいんだか悪いんだか。

 

私は冷え性で、ふとんの中でも足が冷たいことがよくある。

それで小さい暖房器具をふとんに入れているのだが、

その真上に猫(マルコとかミミちゃん)が眠るわけです。

「ちょっと私も少し暖まらせて」と足で微調整。なんとか端っこを確保します。

手はいつもほぼ冷たい。

歳をとったら治ると聞いたことがあるが、関係ないようだ。

しょうがを飲むとほんのいっとき暖かくなるけれど線香花火。

運動は毎日しているがこれもかわらず。

特に困ってはいないが、冷えがなければQOLが少し上がるだろうとは思う。

 

昨日昼はウィニーさんのレシピで肉団子を作り黒酢煮込みに。

馬告(マーガオ)というスパイスがすばらしい。

台湾の先住民族が使っていたスパイスで、見かけは黒こしょう、

でもコショウ科ではなくクスノキ科。山椒のような風味もあり、爽やかだ。

最近は日本でも入手できるので、興味があれば試してみて。

| hirao | 09:12 | comments(0) | - | - | - |
いつもの猫風景

いつもの朝の光景。フミフミをするタックと遠方がマルコ。

 

昨日は振袖姿をたくさん電車で見かけた。

和服はやはり昔のものの方がいいなあ。現代の振袖もごく高級品はいいのだろうが。

もっとも着る人によるところも大きい。

秋篠宮家の2人の娘さんは何枚も(おそらく何十枚)振袖を持っており、

すべて最高級品のはずだが、どれもぱっとしないのはそのためか。

 

今日は比較的暖かいが、阪神淡路大震災が起きたときは寒くて

この寒いのに被災した人は...と考えたことを思い出す。

今年は災害が少ない日々でありますよう。

| hirao | 06:47 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode