Page: 1/88   >>
便利と危険と

昨日はウィニーさんのお料理教室。

おいしい料理の再現をと材料を買って帰ったら、

店主が漫然と眺めるテレビになにやらメッセージが出ている。
どうやら受像機(テレビ)を換えたからそれの確認らしい。


表示されたフリーダイヤルに電話をする。

電話の向うで「ではメッセージが消える信号を送ります」。
次は指示に従い4Kにチャンネルを合わせて出た数字を読み上げると、

そちらにも信号を送ったようで、それで終了。
契約なしでテレビを視聴することができなくなっていたんだ。

そらおそろしい。知らぬ間に管理されていた。

 

ところで、生徒さんの1人のカードが不正に使われたらしい。

ショートメッセージにカード会社から確認がきて発覚。むろん実害はなかったそうだが。

iPhoneのApple payに登録したカードだから、情報漏れはそれを使ったどこかではないかと。

 

私もiD支払いを便利に使っているのだが、

便利な反面、これまた危ない世の中になった。

もっとも私が使うのは今のところコンビニとドラッグストアのみだ。

使う場所を考えないといけないかもしれない。

| hirao | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
テレビがうるさい

テレビがうちにやってきた。

 

ただうるさい。

静寂な3か月が懐かしいわ。

 

バラエティ番組を店主が観ていたので「くだらなさすぎない?」と

つい苦言を呈してしまった。

 

歌謡番組はうるさいけど我慢するが、芸人がずらりと並んで

どうでもいいことを延々取り上げる番組がどーして人気があるんだ。

 

タックは高みの見物。

 

とりあえず漫然とテレビをつけるのはやめようじゃないか。

 

そうそう、まだ寝ている方がましだわ。

| hirao | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
歩けない...

昨日、ほぼ突然歩けなくなった。

 

馬から帰り、洗濯掃除を普通にやり終えた頃から足が痛い感が強くなる。

 

そもそも朝9時半ごろ、馬に鞍をつけていて足を踏まれた。

よくあることで、たいしたことじゃない。

片付けをして帰宅途中、足が痛いなあ。そうだ踏まれたんだとぼんやり思った。

 

ジムに行く用意を始めたころからだんだん傷みが増し、

家を出ようとしたときはもはや立てないほどひどくなっていた。

踏まれた足の甲が腫れているし、これはひびでも入ったか。

 

整形外科を検索してみたが、今日祝日はどこも休みだ。

仕方ないから膝立ちで歩いてロキソニンテープを貼り、滅多に飲まないロキソニンを飲んで就寝。

明け方だいぶよくなった感あり。よかった。

これで今日も乗れる(笑)。

| hirao | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
詰んだ

表題の語をネットでしばしば目にする。

手詰まりという意味だ。

 

昨日プリンタを買いに出かけた。猫が乗ったため、紙送りとかいろいろ不具合が出たため。

そうしたらうちのデスクトップ機のOSがもはや対応していない。

むろんアップデートはできるのだが、過去何度か

アップデートによるアプリケーションとの整合性がとれなくなったりもあり、

アップデートするくらいならMacの買い替えだと思っていた。

だましだまし使っていたが、もう限界かも。

いろいろと押し寄せる手詰まり感につぶれそうな1日だった。

雪はおどされたわりに降らなくて。

 

明け方の夢にコピーちゃんが出てきた。

これはタック。

| hirao | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
三寒四温雑感

まさしく三寒四温の日々です。

 

今朝も早めに出るので、自分の朝食は干し芋をかるくあぶったもの。

店主には鶏のしぎ焼きを昨夜作りおいた。

...のをちょっと味見。銘柄鶏を使い、山椒をきかせておいしくできたと思う。

商品画像は前日から用意していたが、今日は出すのはやめ。

 

ネットで流れてくる広告をみていて思うのはシニア向けサプリメントが増えたなということ。

しかもなかなかの高額だ。

自分も股関節の不調が少しでもよくなればと数年服用してみたけど、

案の定効き目はなかったからやめた。

こういうのに目をつけるあたり、商売の方向としては正しいのだろう。

 

一方「老害」という言葉も度々目にする。

そんな老人も多いかもしれないが、若年層の行動だって、と老いた側は思う。

あななたちだっていずれ老害街道まっしぐらだろうに。

筒井康隆がそんな近未来を描いていた。40年ほど前に読んだ短編だ。

| hirao | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
猫の毛、おおいに抜ける

昨日エアコンの掃除に来てもらった。


「昨年もしたからもったいないんじゃないですか?」と言われたが、
カバーを外して「猫の毛がたくさんついているから、やはり1年に一度はしたほうがいいですね」

 

猫が掃除機を大嫌いだから、掃除は基本ぞうきん掛けでほこりまで取っている。
来年はカバーを自分で外して猫の毛は取ってみよう。


盛大に猫の毛が抜け出した。

 

 

商品撮影いちおうしたけど今日は出すのやめた。明日また。

| hirao | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近ごろものが壊れる

ミルクティーを出したら店主が「お、このカップいいね」

1000円で出したのに売れなかったから、自宅用としたノリタケだ。

金と銀のシンプルさもけっこう好き。

 

こんなふうに売れなかったのを自宅用にしていたらものが増える一方なので(笑)、

2客ほど捨てた。

 

私がパソコンに向かっていると、マルコとタックがしばしばそばに来る。

ここに座るわけです。

重たいのがのっかるせいか、どうやら故障したもよう。

買い替えになりそうだ。安いのを買ってよかった、んだろうか?

最近の家電は壊れるのが早くなったような気がするんだけど。

 

退職前に値が張るものは買い替えておこうと、

ガス湯沸かし器やテレビ、パソコンなどを新調した。

しかし、同時期にいろいろ不調になってきたのは想定外だった。

税金や保険料をこんなに取られるなんてのも想定外で、

まあ自分の想定が甘かったといえばそれだけなんだけど。

| hirao | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ミモザの春

フリースでフミフミするのが大好きなタック。1日に何度もやっている。

「ずいぶん長いなあ」といいながら店主も好きにさせている。

 

タックのために買っていた生たらも自分のために買っていたみかんもそろそろ終わり。

沈丁花のつぼみも膨らんでいるし、ミモザの花もそろそろか。

 

昔、ヨットのために借りていた海の家の庭にミモザを植えた。

成長が早い木ですぐに大きくなったが、ある夏の台風で根元からバッサリ。

成長は早かったがおしまいもあっけなかった。

ミモザの枝が出ていたら買ってこようかな。

後始末が面倒だが、家の中が明るくなる。

 

昨日トマトを買ったらとても甘くておいしかった。

さるシェフが「1月過ぎるとトマトの旬も終わりだと思いますね」と言ったのが心に残っている。

プロにとって、トマトとイチゴの旬は真冬らしい。たしかに高級な味がする。

ま、庶民は露地物で充分ですが。

| hirao | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
インフルエンザこわい

ちょっと人ごみに出かけるときもここ数日はマスクをしている。

 

年に2度は長引く風邪をひいていたため(最近はひかない)、

ウィルス防御率が高いというマスクも各種買いそろえており、

数年前に買ったのをあらためて見たら「この商品の不適切な使用は負傷や死に至る…」など

恐ろしげな注意書きがあるものまであった。どう見ても息苦しそうだ。

 

この数日マスクをするのはインフルエンザにかからないためだ。

マスクでほんとに少しは防御できているのか、はなはだ心もとないが。

 

昨日はスッピンで帽子を目深にかぶって出かける。こりゃ楽でいい。くせになりそうだ。

 

レギュラーサイズだと大きすぎて目までかぶさってくるから小さめがあると買うようにしている。

新商品のポリウレタン製を友人からもらったが、とてもつけ心地がよく耳が痛くならない。

小さめサイズをドラッグストアで探したが、人気商品のようでショップにはなかった。

今度見かけたら買っておこう。

歩いていて目にかぶさるのは本当にイライラするし危ない。

 

中国は白いマスク(防御)と黒いマスク(罹患を示す)を使い分けているという記事を読んだ。

昨日渋谷で黒いマスクの人が咳をしながら前を通った。中国人だと思う。

分かりやすくてよいが、日本人は罹患しても黒いマスクはつけないような気がする。

| hirao | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅の季節

1月も終わりに近づいた。時間が経つのが早い。

特に春生まれの自分は「また歳をとる!」といやーな気分になる。

努力ではカバーできない不如意なことも多くなるし。

 

いいねえ。よけいなことを考えないお気楽な♂3つ。

ま、考えたって仕方ないことだけどね。

 

梅のつぼみがふくらんで、中には開花したものも。

品種によっては年末から咲くものもあるから今更だけど、

梅はやはり寒気が極まるこのころのものとの感がある。

 

梅は剪定しないと花をつけないからと、ぎちぎちに剪定されるが、

手をかけられずのびのびと枝を拡げる姿は美しい。

 

子供のころ山の端にあった梅の古木。

もともとは実取り用に植えられたものだろうが、家から離れた場所にあったため放置されていた。

季節になると1人で花見によく出かけた。

風が吹くとざあっと舞う花びらが美しく、拡がる香りがすばらしく。

| hirao | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode