Entry: main  << >>
インテリアファブリック、ジェノバソースを作る

無農薬のバジルをたくさんいただいたので、ジェノバソースを作ることにした。


松の実といただき物のピーカンナッツを半々、

アボカドオイルとハードチーズ、にんにくは少なめ。

にんにくは掘り立てピカピカを先日買っていた。

 

30年前にサンフランシスコのウィリアズソノマで買った野菜の水切りを

何年ぶりかに引っ張り出す。サラダをほとんど食べないから使うことがないのである。

 

紐を引っ張ると中のざるが高速回転し、水が切れるというわけ。

 

買って良かった調理器具の1つ、クイジナートを回してあっという間に完成。

 

ジャム瓶2.5本分でき、バジルはまだまだある。

 

しかし、バジルとピーカンナッツはもらい物とはいえ、アボカドオイルだけで約1500円。

なんだかんだで原価2000円はかかっている。

市販品を逆に安く感じる。買うとき1瓶1000円とかだと高い!と感じるのだけど。

まあアボカドオイルなど使わなければいいだけの話ではあるが、

手作りは素材にこだわることができるのがメリットだ。

 

 

昨日店の奥の物置を、店主の尻をたたいて少し片付ける。

捨てようとすると「これはオレの思い出のもの」と、

私にしたら明らかなゴミを捨てさせないから、ちっとも片付かない。

「ゴミを溜めるからお金が貯まらないのだ!」と怒鳴りたくなる。

 

すると、風呂敷に包んだ布が出てきた。

見覚えがある。だいぶ前に市で購入したものだ。なぜここに?

 

そのうち2点を今日は出しました。1点1500円。

 

sold out

オーストラリア製インテリアファブリック。

 

136.5×257センチ。

 

 

 

sold out

アビターレのインテリアファブリック。

 

118×389センチ。

 

あと少しある。まだ出していないと思うんだけど...。

| hirao | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode