Entry: main  << >>
津軽塗新品の中皿、ウクレレ

昨日、タックが「どーしても肩に乗りたい!」とせがんでくるので

出がけにちょっと抱っこした写真がこれ。

 

 

 

この体勢でスリスリしてくるのです。

 

マルコがミミちゃんを追いかけるとタックは

「やめろよ!」ってかんじでマルコを叱る。利口な子だ。

 

包装紙に包まれていたままのデッドストック。

 

未使用の津軽塗皿。

直径20.5センチ、高さ約3センチ(もちろん木に本漆)。

 

菓子皿として作られたものだが、銘々皿にするのもよし。

 

 

伝統的な技法の漆がきれい。6枚あり、1点900円。

 

漆塗りをやっているからその手間と苦労がよくわかる。

安い値段をつけると職人さんに申し訳なくなるが、

まあこれで売れる値段で購入できたので。

 

 

あと、なにかの荷にまぎれてついてきたウクレレ。

 

状態はいいみたい。

 

店主が「オレ得意」とかきならし始めてすぐやめた。

 

半世紀以上前では忘れるのも道理。

1000円ですがいかが。SHOPに出していません。

| hirao | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode