Entry: main  << >>
水入りめのう

昨日お知らせした水入りめのう。

 

たぶん右の方が人気があるかと、これを今日は出した。

 

sold out

20.2×14.5×高さ5センチの大きいめのう。

 

中に閉じ込められた太古の水は少量で、はっきりと感じ取ることはできない。

 

上のくぼみに水晶玉をおいたら波動は増幅されるかした。

 

5000円。

 

なぜ水入りのめのうが気にかかるかというと、以前も書いたと思う。

知人宅で水入りめのうを握ったら、手がドクンドクンと脈打ち始め、

石を手放すまでそれは続いた。

石をずっと集中して握っていたらなにかが起こったかもしれないという期待。

 

その石を欲しいと思い、その後探し、あるにはあったが高額すぎたり

水の量が不満で買っていない。

今回出会ったのは縁かと購入した。5000円だが共感できる方に。

くぼみに指輪や鍵などをおくのもいいかと思う。

 

 

旧知のイラストレーター鄭貞子さんから「個展をやっているからぜひ来て」と

メッセージが入ったので、時間をなんとか作って昨日行ってきた。

 

絹やカシミヤの上質素材に1枚1枚手描きイラストのスカーフたち。

 

値段を見てびっくり。手間と品質からしたら考えられないような安さだ。

 

原宿の「ギャラリーM」で今日まで。

渋谷区神宮前5-1-14 電話03-3409-2622

 

3日間の開催で最終日の今日は17時まで。

大半売約済みだったようだけど、まだ少し残っていた。

14年ぶりくらいに会う共通の知人とLINE交換などして帰宅。あわただしい1日だった。

そのお嬢さんはピアニストとして英国を拠点に活動されているよし。

| hirao | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode