Entry: main  << >>
梅の季節

1月も終わりに近づいた。時間が経つのが早い。

特に春生まれの自分は「また歳をとる!」といやーな気分になる。

努力ではカバーできない不如意なことも多くなるし。

 

いいねえ。よけいなことを考えないお気楽な♂3つ。

ま、考えたって仕方ないことだけどね。

 

梅のつぼみがふくらんで、中には開花したものも。

品種によっては年末から咲くものもあるから今更だけど、

梅はやはり寒気が極まるこのころのものとの感がある。

 

梅は剪定しないと花をつけないからと、ぎちぎちに剪定されるが、

手をかけられずのびのびと枝を拡げる姿は美しい。

 

子供のころ山の端にあった梅の古木。

もともとは実取り用に植えられたものだろうが、家から離れた場所にあったため放置されていた。

季節になると1人で花見によく出かけた。

風が吹くとざあっと舞う花びらが美しく、拡がる香りがすばらしく。

| hirao | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode