Entry: main  << >>
磁器の掛け花入れ

「令和」という元号を目にして「令」に違和感があった。

冷たい感じがしたから。みなさん同じような感想を持たれたようで。

でも他の古くさい元号候補を見たらこれしかないよねえ。そのうち慣れるだろうと思う。

そして、はや慣れたw

 

今日は店の中から発掘した掛け花入れ。

sold out

私が仕事でプロの市に行けないころは店主が仕入れをしていた。

それで買ってきたものだから、店を始めたころからある。

8個くらい、形違い柄違いであったと記憶しているが、これが最後の1点だ。

 

珍しい磁器製でかぼこ形。後にも先にもこういうのは見たことがない。

 

そして使われた形跡が。時代はたぶん昭和の初めくらい。

 

安定感があるから置いても使える。高さ20×厚み7×幅9.2センチ。

2500円の値札がついていたが1500円で。SHOPに出していません。

 

ちょっと雑な手描きの花柄。どんな花も似合う。

 

先日来のヘレボラスがまだ元気で。

 

 

最近のミミちゃんは台所にいる。ときどきマルコが行って、

脅しているんだか仲良くなりたいんだかわからないが、「フーッ」と怒られている。

なるべく近づけないようにしているのだが、そうそう規制もできなくて。

 

寒い日は膝の上でごめん寝のタック。

花冷えの日が続く、今桜があちこちで見頃だ。

でも眠っている猫たちを驚かせながら掃除機をかけないといけない。

猫の毛がひどいから。

 

明日は魅力的なものを出すことができると思う。では。

| hirao | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode