Entry: main  << >>
大皿続き

今日も一応...という感じで大皿を。

まあよくあることと、自分でもあきれる。

 

sold out

これは店主がヨットをやっていたころ、湘南に家を借りていて、

あるとき近所に骨董屋ができたので入ってみた。若い店主だった。

目についたこの唐草の大皿、たった16000円。安い!と買った。

 

この柄の大皿で16000円は破格だった。

 

で、昨日撮影のため裏に返してみたら、

 

これも貫入があった。だから安かったのか。

こんな大皿裏返して見ないし、そもそも気にもしていない。

直径38.9センチ、高さ5センチ。3500円にしました。

 

 

明治末の印判大皿で直径36.6センチ、高さ4.5センチ。

 

これは無傷。どこで買ったか忘れた。3000円。

 

 

あとから無理矢理のってきたマルコ。

いつものごとくタックが逃げていく。

 

強烈なしっぽの振りで、小卓の上をなぎ倒すので、あわてて遠ざける。

でかいだけに力も強い。

| hirao | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode