Entry: main  << >>
ダイビングナイフを出しかけて

今朝はこれから出るのですごく簡単です。

 

友人から預かったダイビングナイフを出そうと思ったが、
銃刀法により、所持を届けないといけないようだ。


だから返却することにした。

 

友人はこれを脚につけて海に潜り、あわびやさざえを穫っていたそう。
世界中を旅していた人で、日本の海ではない。

 

昔、母方の祖父が小舟を漕いで海に浮かぶ岩場に連れていってくれたことがある。
岩場に上がって海を見るとさざえがごろごろいたのが強く記憶に残っている。
たぶん4歳とか5歳くらいのころだ。


昔はのんびりしていたなと思う。


潜水具を使って乱獲する人がふえたためか、

さざえはもういないと聞いたのは30年以上前のことだ。

| hirao | 06:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode