Entry: main  << >>
相良刺繍の袋帯、紬八寸帯

店主が昔の写真を山ほど出してきて、整理というか眺めている。

捨てるのかと思うとそうでもない。

私が写ったのをよこすから、それは一瞥してほぼ捨てる。

グランドキャニオンに行ったとき、行きの小型飛行機に酔い、

気分が悪い上に高山病でげんなりした顔が何枚も。

 

とても友好的なパイロットから帰国後メールが来て

「今度日本に行くが会えないか」

アムウェイの宣伝もついでにしてきたから無視した。

 

それで今、捨てそうもない写真がテーブルに山をなしている。

なんでもかんでも捨てるのが嫌なようだ。

 

銀地に相良刺繍の袋帯。

 

相良刺繍は昨今ほぼ中国でされているが、これはなにか日本のような気がする。

 

 

 

うっすら汚れがあり、前は少し目立つ。幅31センチ、長さ434センチ。

2500円。

 

 

期なり紬地にすくい織の八寸帯。

 

合わせやすい色と柄だと思う。

 

前部分の柄のそば、

 

色糸がにじんだか(写真)。幅31センチ、長さ354センチ。

2000円。

 

 

どけてもどけてもやってくる。

 

 

マルコでした。

| hirao | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode