Entry: main  << >>
秋めく朝の雑感

すっかり秋の気候になりました。

 

今は秋の成りものの収穫の時期。

それが台風でめちゃくちゃになった農家の人が本当に気の毒。

1年の労働が無になる絶望感はどれほどだろう。

 

水浸しの米は無理かもしれないが、少し傷ついたくらいの果物なら買うけどなあ。

 

隙あらば膝にこようとする猫たち。これはマルコ。

ときには布団を暖めてくれており、そんな日はちょっと嬉しい。

 

昨日即位礼が始まる直前に雨がやみ、皇居の上に虹がかかったそうだ。

普通のメディアはそんなこと言わないが、ネットニュースではもっぱらの話題。

画像を観たけれど、たしかに虹が皇居をまたぐように低くかかっていた。

いや、だからってどうということはないんですけど、

「日の御子」との言葉が頭に浮かんだ。

 

黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)の色を

草木染めで出すのはとても難しいと、さる染織家が言っていた。

その人は『延喜式』の記述を参考に染めてみたが、

実際の御袍の色とはほど遠い染上りだったという。

 

宮内庁がどのようにこの衣服をととのえているのかもとよりわからないが、

再現を試みたその人は、たぶん合成染料も使い色を再現していた。

光の当たりようで色が不思議に変化する絹織物だった。

 

世の不思議は不思議として少し残しておいてもいいのかなと思う。

| hirao | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode