Entry: main  << >>
ペリドットのさざれ

非日常も続くと日常になる。

 

そんなことを言っておられるのは、特に困ったこともないからだろう。

経済が回らなくて困っている人が多いのに違いはなく。

 

一昨日は昆布と手作りの封筒(とても美しい出来!)、

昨日はオリーブ油と四国の地粉を送っていただく。

ともにお客さまからで、もったいなくもありがたく。

 

3日前からまたぬか床を仕込み始めた。

 

何年も続いたぬか床はあったのだが、夏場は義務のように食べないといけない。

最後はうんざりしてぬか床は見たくもない。とうとう捨ててしまった。

すぐに捨てられなくて放置していたのだが、それでもいい香りは変わらなかった。

復帰はできたのかもしれないがとてもそんな気分でなかった。6、7年前のことだ。

 

何十年も何百年もぬか床を保持できるのは大人数だからさと考えるが、性格にも寄ろう。

母親がそれをできない人だったから自分もたぶんダメだ。

母の料理はおいしくマメな性格だったが、そういうことじゃないんだろう。

 

3日目の今朝。捨て漬けのキャベツを店主が食べるというので切ってみたら、

そこそこ食べられる味だ。いただいた昆布を入れている。

 

 

ペリドットのさざれ。1粒の大きさ0.3〜0.4センチ程度。

全体長さもっとも長いの(真ん中)は90センチ、

最も短いの(下)は80センチでこれは800円、

中間(上)は900円とします。

 

透明感がありきれいです。

 

 

今朝のマルコ。

| hirao | 07:37 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode