Entry: main  << >>
今日はちりめん山椒作り

昨日田舎から玉ねぎとじゃがいもが届いた。

義妹が教員退職後始めた畑作りもだいぶ上達し、

売り物になるほどのできばえだ。

 

山椒の実が入っていたので、さっそく枝取り。

台所そばの山椒の木のだ。たぶん。

 

 

3時間ほどかけて取り終わった。

昆布を水に浸してからちりめんを買いに出かける。

 

よいちりめんがあったので3パック買う。

昔、築地で最上級品を木箱で買ったことがある。

9000円以上したがきれいなちりめんだった。

ああいうのは普通のスーパーマーケットには出ないのだろう。

 

帰って出し汁を作り、下ゆでした実山椒を薄味に煮る。

今日はこれでちりめん山椒を作ろう。

残りの山椒は煮汁ごと小分けにして冷凍する。

 

箱をおいていたらマルコが入ってひっくり返し、

 

入ってみたら気が済んだかすぐに出てきた。

 

じゃがいもと玉ねぎで今日はジャーマンポテト。

 

玉ねぎは洗濯竿に下げて乾燥。

 

ジムが再開されて1週間余り。

やっと体幹がしゃっきりしてきた。筋力もほぼ戻った感じ。

最初はマシンが重たくて、これはダメだと絶望的になったのだが。

 

昨日梅酒を漬けたときに、買ったはずの焼酎が見当たらない。

未開封の白い日本酒パックがあり、え?間違って買った?

店主に「焼酎知らない?」と聞いたが、「いや、それを間違って買ったんじゃないか」

仕方ないから店主のウィスキーを取り上げてそれで漬けた。

昨夕冷蔵庫を開けると、焼酎がデン、と立っている。

店主がビールのついでに入れたらしい。

今年の梅酒はおいしいと思います。

ちなみに未開封の日本酒は料理用が残り少なくなったから買いおいたものでした。

 

マルコ、舌が出たまま。

| hirao | 07:36 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode