Entry: main  << >>
食べ物の好き嫌い

昔はうなぎが普通にいた。60年も前の話だ。

 

圃場整備で隠れる場所がなくなり、

いっときの農薬被害もあったかもしれない。

うなぎはいたが、食べたりはしなかった。

ぴちぴちの魚をおじさんが天秤棒でかついで売りにきていたし。

川魚は鮎以外食べなかったなあ。

もっとも自分は鮎すらあまり好まなかったが。

 

貝とか魚とか、命を感じるものを食べるのに抵抗があった。

 

ものすごく昔の話のようだし実際そうか。

 

今朝は米なすに、大葉を大量に入れた肉みそをかけて。

それといんげんごまよごし、ぬか漬け。デザートに台湾マンゴー。

 

「米なすと肉みその料理、だいぶ前に嫌いと言ったよね」

店主「え、そう?」と言って完食した。

だから長いこと作らなかったのだが、店主が米なすを買ってきたものだから。

たぶん米なすと知らずに買ってきたのだろう。

 

耳だけこちらを向いている窓際のタック

 

テレビで「買い物のとき商品をあまりさわらずに」と言うのを小耳にはさんだ。

あれは当節ほんと気持ち悪い。

つい先日もカットかぼちゃをとっかえひっかえ手に取って検分する人がいて、

買おうとしていた私しばらく待っていたが我慢できなく、奥から取って買い物かごに入れた。

 

パック納豆を上にやったり右やら左に移動して5分以上いじり回す人もいた。

なんのためかわからん。

そうやって選んでどれだけの違いがあるというのだろう。

 

蒸し暑くて食中毒も心配な季節になりました。

以前書いたかもしれないが、ぬれたまな板の上で

菌がうじゃうじゃ繁殖している図が見える気がする。

洗い流せる清潔な水が豊富な日本、ありがたい。

国も中国が日本の水を狙っているのに対策を始めたようだ。

| hirao | 08:26 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode