Entry: main  << >>
黒紬地に桜柄の訪問着

今日は朝から腰痛気味で、採寸などで腰にくるから

きものはやめようかと一瞬考えたが、やっぱり出す。

 

黒紬地に金糸と金泥で桜を描出した訪問着、無紋。

 

一度くらいの着用で状態はよい。紬地は所々に市松柄が織り出され、

光の加減で浮き出るところもすてき。

 

身丈158.5センチ、裄64センチ、袖丈49センチ。

前幅23.7センチ、後ろ幅29.5センチ。

 

 

 

14000円。

 

 

今朝は昨日出す予定だった焼魚です。

鯖の1塩干し。昨夜のムール貝酒蒸しの汁を利用した野菜たくさんスープ。

店主に野菜を食べさせようとの思惑だったが、クリーム系でなかったので失敗。

昼にオーツ麦を加えた粥で私が食そう。

 

吊るしてから雨天続きでだめかと思ったけれど、

干し柿がおいしくできた。

店主(干し柿好き)が自主的に取り入れて「おいしかったよ」。

 

売っている立派なものよりもなぜかおいしい。

ひいき目ではないと思う。より自然な甘みがあるのだ。

店主おかわりして残り2個となっています。

 

マルコが最近水をよく飲むようになったのは腎臓の不調かも。もう歳だし。

省力化をはかってのことか、座って飲む。

だんだん私の年齢に追いつき、追い抜いて行くのもまもなくだ。

仕方ないのだが寂しい。

| hirao | 08:55 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode