Entry: main  << >>
人間万事塞翁が馬
「人間万事塞翁が馬」ということわざがある。
「禍福はあざなえる縄のごとし」ともいう。

車が壊れて3か月になる。
車のない生活は考えられないと思うほどだったのに、
なくなってみると存外なくてもいいもんだ。

駐車場にごたごたと商品を置いていたら、
お客さんが入るようになった。
「ここお店だったんですか?」「いつ開店したんですか?」
(1年前からいちおう店していたんですが)
よく歩くようになり、体調もいいようだ。

とはいえ車も必要なので物色しているが、買いたい車がない!
いや、jaguarやBMWやアルファロメオのオープンカーは好きだ。
だが今買うべきなのは「荷物が積めて」「頑丈で」たぶん燃費もいい車なのだ。
そんな車はデザインがイヤ。イヤなものを高い金を出して買いたくない。

「用の美」という。日常の品はほとんどそうだと思う。
しかし、美しいものは実用的でないことも、えてして多い。
車しかり、女性しかり。

実用的でない美を所有できるのは、特権階級なのだろう。
| hirao | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

SHOP蔵の中

・世田谷区松原5-20-17
・TEL:03-3324-6778
SHOPはこちらからお入りください。

営業日
・ほぼ毎日開店
 ただし豪雨、豪雪の日は閉店
・時間 10:30-18:30
(30分くらい前後する日もあります)
ACCESS
・京王線明大前より徒歩10分
・井の頭線東松原より徒歩7分
・世田谷線松原より徒歩9分
・小田急線梅が丘より徒歩11分
地図はこちらからダウンロードを。
PDFファイル610KBです。

メールはこちら

お問合せは、
電話またはメールにてどうぞ。

ショッピングカートについて

環境により、レジまで進めない方が
少なからずおられます。
その場合は、SHOPを別窓
(新規ウィンドウ)で開いてください。 それでもだめな場合は、お手数ですが
電話またはメールでお問合せください。
近々修正するつもりではおりますが...。

店主紹介

平尾健二(ひらおけんじ)
東京都出身。多摩美術大学卒業後
積水化学工業デザイン部門に勤務。
古民家を入手し
別荘として改築したことで、
日本の文化、古民具に目覚める。
民家の移築建築相談承ります。
古建具や建材の在庫あります。

nakanohito

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode